2020年 1月スタートドラマ

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』’20 1/12(日)22:30~

Pocket

 

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

シロでもクロでもない世界・・って、グレーな世界ってことかしら??

確かに、現代では正義なのか不義なのか、よくわからないコトが多いなぁって思える。

どっちなのか、はっきりして~~!と。

正義はより強く、大きく。不義はより正義に近く。と、操作されている気さえする。

時には、正義と不義が逆転したりして・・

正義って、いったいなんだろうか?

 

そして、”パンダは笑う” って何だろう?

これは、ドラマの中に答えがあるんだな、きっと。

”グレーの世界でパンダが笑う” ドラマなんだ。

そうだ! そうに違いない!

 

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』  ~基本情報~

グレーの世界。

目に見えない、隠された真相を暴いてくれるヒーロー&ヒロインがいてくれたら・・!

この物語は、そんな グレー な世の中の、悪人たちを懲らしめるべく「謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さん」が真相を暴いていく、グレーな事件にシロクロつけるドラマです。

なんだか、スカッとする痛快なドラマのようです。清野菜々さんと横浜流星さんのW主演です。

✅清野菜々さんは、囲碁棋士の川田レンと世の中のグレーゾーンにシロクロつける ”謎の女・ミスパンダ” に扮します。

囲碁においては、勝ちきれないでいますが、トップアスリート顔負けの身体能力の持ち主。森島直輝こと飼育員さんに操られグレーゾーンに隠された真実を炙り出し、嬉々としてシロクロつけます。

”パンダが笑う” ってこういうことだったのですね。ユニークなキャラクターです。

胸スッキリ、さわやか~としてくれそうです。

 

✅横浜流星さんは大学で精神医学を学びながらメンタリストとして活動する一方、川田レン(清野菜々さん)を操ってミスパンダに仕立て上げる森島直輝役・飼育員さんを演じます。

森島直輝は卓越した記憶力・観察力・洞察力・推理力を持ち合わせており、相手の心の動きを瞬時に掴むことが出来るスゴイ能力の持ち主です。

八年前に突然失踪し遺体で見つかった父の死の真相を突き止め復讐を遂げたいと思っています。

 

✅そして、もう一人このシロクロをつけるための指令を出す人物がいます。

メディアで騒がれる事件がグレーなままはびこっている現状に対し、法律では裁けない真実を暴き出す活動をしています。

行き過ぎた正義感の持ち主、Mr.ノーコンプライアンスです。この人物も過去を背負っているようです。

 

でも、この「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」は、シリアスなドラマが多い中で、お腹の底から笑えるような数少ないドラマなのではないかとちょっぴり期待しているのです。

 

はたして、どうでしょうか?

 

主なキャスト紹介

川田 レン・・演:清野 菜名(せいの なな)

囲碁棋士。かつては ”天才美少女棋士” と騒がれていたが、10年前のある事件をきっかけにネガティブで弱気な性格になってしまった。トップアスリート顔負けの身体能力の持ち主。謎の女 ”ミスパンダ” でもある。

森島 直輝・・演:横浜 流星(よこはま りゅうせい)

大学で精神医学を学ぶ一方で、”メンタリストN” としてテレビにも出演。ミスパンダを操る飼育員さん。

 

神代 一樹・・演:要 潤(かなめ じゅん)

全日テレビに出入りするフリーのディレクター。”真実よりもグレーの世界の方が金になる”が信条。ミスパンダに並々ならぬ興味を示している。その正体を執拗に追い始める。

また、森島直輝(飼育員さん)の正体を怪しんでもいる。

 

佐島 あずさ・・演:白石 聖(しらいし せい)

全日テレビに勤務する報道記者で森島直輝の恋人。

組織の論理や忖度などによって伝える内容が曲げられてしまうことに強烈な違和感を持っている。中学時代に【コアラ男】を名乗る男に誘拐された過去がある。

 

門田 明宏・・演:山崎 樹範(やまざき しげのり)

大学病院の精神科医であり、森島直輝のゼミの教官でもある。

10年前のある事件以降、川田レンを治療している。

 

加賀 佳恵・・演:椿 鬼奴(つばき おにやっこ)

加賀春男の妻。夫の春男と共にレンを可愛がっている。

 

東山 楓・・演:吉田 美月喜(よしだ みずき)

囲碁の中学生チャンピオンで、レンをライバル視している。ミスパンダの活躍にあこがれている。

 

小園 武史・・演:中田 圭祐(なかた けいすけ)

森島直輝の友人。お調子者の一面を持つ。

 

前川 雪乃・・演:祷 キララ(いのり きらら)

森島直輝の友人。毒舌で小園に冷たい。

 

加賀 春男・・演:升 毅(ます たけし)

川田レンがアルバイトをしている囲碁喫茶の店主。かつてはプロの囲碁棋士であった。近所に住むレンを幼いころから可愛がる親代わりの存在。レンの過去を知る数少ない人物である。加賀佳恵の夫。

 

川田 麻衣子・・演:山口 紗弥加(やまぐち さやか)

川田レンの母親。若くして産んだレンを溺愛している。10年前のある事件がきっかけで入院。現在も療養施設で生活している。

 

Mr.コンプライアンス・・演:佐藤 二朗(さとう じろう)

森島直輝の能力に目をつけ、グレーな事件にシロクロつける指令を出す謎の人物。行き過ぎた正義感には過去に下した ”ある決断” が関係している。

 

公式サイト引用