2020年 1月スタートドラマ

『アリバイ崩し承ります』 2020年 2/1(土)23:15~

Pocket

 

『アリバイ崩し承ります』

テレビ朝日系にて放送されるこのドラマは、時間や事件に関わる ”アリバイ崩し” を始める物語。

主人公は亡き祖父から時計店を受け継いだ若い店主、美谷時乃。

時計を修理する傍ら、一回5000円の成功報酬で ”アリバイ崩し” を始めます。

なぜなら、アリバイ崩しは時間にまつわる仕事。時計店で働く者こそアリバイの問題を扱うのにふさわしい・・という信念があるからなのです。

しかも、亡き祖父も ”アリバイ崩しの名人” として名をはせていた。

これは、DNAかもしれませんね。

【時を戻すことができました。アリバイは崩れました。】というセリフも、時計の修理を手掛ける人ならではの決めゼリフです。

 

『アリバイ崩し承ります』  基本情報

『アリバイ崩し承ります』の原作は大山誠一郎さんのミステリー小説です。

2018年9月に実業之日本社より刊行されました。

【2019本格ミステリ・ベスト10】にて国内ランキング1位、【このミステリーがすごい!2019年版】では国内編15位、第19回本格ミステリ大賞小説部門候補作にも選ばれています。

そう聞いただけで、もう期待しちゃいます!

気分は美谷時乃になったつもりで、一緒にアリバイ崩しを試してみたい・・と思えませんか?

 

主人公の若い時計屋店主・美谷時乃は警察の捜査一課でさえ解決が難しい難事件のアリバイをいとも簡単に崩します。

成果報酬一回5000円でのアリバイ崩し。

そもそも、美谷時乃の亡き祖父は ”アリバイ崩しの名人”。

早くに両親を事故で亡くした美谷時乃は、その祖父に引き取られ小学校3年生の頃から祖父が亡くなる半年前までたたき込まれ、アリバイ崩しは得意。

しかし、祖父からは ”アリバイ崩しは人の恨みを買う危険がある” という理由から結婚して守ってくれる人が現れるまでは禁止するとの言いつけがありました。が・・・

その通りにならないのが世の常。

美谷時乃も例外ではなかったのです。

ひょんなことから警察キャリアの察時美幸(さじよしゆき)と知り合いになってしまったのです。

若い美谷時乃(20歳)にしてみたら、祖父の言いつけがあったとはいえ時計の修理をしている毎日はつまらなかったに違いありません。

得意のアリバイ崩しを活かすには絶好のチャンスですね。

その察時美幸は捜査でひとり奮闘する中アリバイ崩しの名人の孫、美谷時乃もアリバイ崩しが出来ると知り、一回5000円で依頼することを決意します。

 

このドラマを盛り立てる主なキャストのご紹介です。

主なキャスト

美谷 時乃(みたに ときの)・・演:浜辺 美波(はまべ みなみ)

「美谷時計店」を営む若い店主。祖父 ”美谷時生” に幼い頃に引き取られ、時計修理の技術やアリバイ崩しの方法をみっちり叩き込まれてきた。

その祖父から「アリバイ崩しは危険を伴う。一人でやったらダメだ!」という言いつけを守ってきた。

が、察時との出会いでアリバイ崩しを始めることになる。

 

察時 美幸(さじ よしゆき)・・演:安田 顕(やすだ けん)

那野県警察本部 刑事部 管理官。

警察庁のキャリア。降格後、那野県警に左遷され美谷時乃と出会う。

美谷時乃にアリバイ崩しを一回5000円で依頼する。

他の刑事には内緒である。

 

渡海 雄馬(とかい ゆうま)・・演:成田 凌(なりた りょう)

那野県警察本部 刑事部 捜査一課 刑事。

ノンキャリアだが、父親が地元選出の大物国会議員。そのため、同僚や上司から常に忖度されている。

モテる男だが、本命は美谷時乃。

左遷されてきた察時を小バカにするが、鮮やかにアリバイを崩す察時の能力に疑問を持つ。

 

樋口 秀人(ひぐち ひでと)・・演:柄本 時生(えもと ときお)

那野県警察本部の鑑識課 検視官。

オネエである。時乃にお菓子作りのレシピを伝授などする女子力?高め。

 

下郷 明斗夢(しもごう あとむ)・・演:井上雄太(いのうえゆうた)

那野県警察本部 刑事部 捜査一課 刑事。

雄馬の後輩刑事である。察時の推理力を尊敬している。

 

堀 雅人(ほり まさと)・・演:溝口 琢矢(みぞぐち たくや)

那野県警察本部 刑事部 捜査一課 刑事。

雄馬の後輩。最年少の若手刑事。

 

高杉 カレン(たかすぎ かれん)・・演:是永 瞳(これなが ひとみ)

那野県警察本部 事務員。満谷時乃とも親しい。

 

美谷 時生(みたに ときお)・・演:森本 レオ(もりもと れお)

半年前に他界した時乃の祖父。美谷時計店の前店主。事故で両親を亡くした時乃を引き取り、長い間二人で一緒に暮らしてきた。

生前は ”アリバイ崩しの名人” として様々なアリバイ崩しを行っていた。

時乃にも幼いころからそのノウハウを仕込んできた。

 

牧村 巧(まきむら たくみ)・・演:勝村 政信(かつむら まさのぶ)

那野県警察本部 刑事部 捜査一課 係長。過去に一度だけ、”アリバイ崩しの名人”、時乃の祖父・美谷時生にアリバイ崩しを依頼したことある。

しかし、美谷時乃がアリバイ崩しを引き継いだことには気づいていない。

 

綿貫 哲治(わたぬき てつじ)・演:中丸新将(なかまるしんしょう)

那野県警察本部 本部長。県警のトップでありながら渡海雄馬に忖度している。

美谷時計店の常連である。

 

主題歌:木村カエラさん

【時計の針~愛してもあなたが遠くなるの~】

木村カエラさんコメント・・ドラマのテーマでもある「時間をもどす」を意識して、時計の音や逆再生のサウンドを入れました。

歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました。

切ない曲ですが、ドラマとこの曲がたくさんの人に届くよう願っております。

公式サイト引用