2020年 1月スタートドラマ

『ゴールド!』2020年 3/27(金) 22時~

Pocket

 

NHK総合で放送される第43回 創作テレビドラマ大賞の『ゴールド!』

このドラマでゴールドを意味するものはゴールド免許。

ゴールド免許をお持ちの方も大勢いらっしゃるとは思いますが、免許を取得してすぐにゴールドという訳にはいきませんよね。

✅取得するためには5年間「無事故・無違反」であることが条件になってきます。

免許取得時は緑色、そして3年経過し免許更新時に青色になります。

そこからさらに3年経過し(2回目の免許更新時)、その時点で「5年間・無事故・無違反」であれば、はれてゴールド免許の取得となります。

ゴールド免許のなんといってもうれしい点は、免許更新時の講習が30分ほどで済んでしまうということでしょう。(^^♪

いつまでも、ゴールド免許でいたいものです。

ところが、2018年に発生したバイクや車による死亡事故のうち、75歳以上のドライバーが過失の最も重い”第一当事者”となった事故は全体の14.8%も占めているのだそうです。

ニュースでも時々報道される高齢者の操作ミスによる事故。

アクセルとブレーキの踏み間違いによるものが、特に多い印象ですね。

免許を返納するその日まで、安全な運転を心がけなくてはいけませんね。

ゴールド免許を維持し続けるためには、ドライバーは何歳であろうと

「無理をせず、余裕をもって、おごりを捨て・・」の心構えが必要ですね。

 

このドラマでは、運転歴50年以上にわたり違反歴がない高齢ドライバーの物語です。

でも思いもがけないことは、いつも突然やってきます。

このドラマの主人公も、例外ではありませんでした。

違反切符を切られてしまいます。

オレにかぎって。。と、始めた行動で、見出したものは ”自分のある姿” だったのです。

 

 

『ゴールド!』 基本情報

ドラマの主人公・柴田政継(藤竜也)もゴールド免許保有の高齢ドライバーです。

いままで、何の交通違反もなく運転には絶対の自信があります。

でも、まさかの信号無視により若い警察官・西井(坂東龍汰)に違反切符を切られてしまいます。

柴田政継にしてみれば・・青天の霹靂。

そんなはずはない。濡れ衣だ!

ちゃんと、信号も確認していた!

こうなったら汚名をそそぐしかない!

高齢ドライバー・柴田政継はビデオカメラ片手に、その若い警察官・西井の取り締まりを記録していきます。

自分のせいだとはなかなか認められず、若い警察官の過ちだと思いたくもなる気持ちはよくわかりますよね。

そんな柴田政継が ”自分の老い” に向き合っていく姿が描かれています。

やがてはわたしたちも、同じような体験をするかもしれません。

誰にでも必ずやってくる ”老い” を一足も二足も早く考えてみるには良い機会かもしれません。

 

主な登場人物

柴田 政継・・演:藤 竜也(ふじ たつや)

主人公:50年以上の無事故無違反が自慢のゴールド免許保有の高齢者ドライバー。しかし、信号無視で初めての違反切符を切られてしまう。

 

西井 遼平・・演:坂東 龍太(ばんどう りょうた)

正義漢の強い警察官。柴田に日々の取り締まりの様子を監視されることになる。

 

石原 美咲・・演:小川 未祐(おがわ みゆ)

柴田政継の孫娘。運転免許を取得したばかり。

 

柴田 冨美代・・演:吉行 和子(よしゆき かずこ)

主人公の妻で認知症。毎日、思い出のアルバムを見つめている。

 

高宮 栄治・・演:品川 徹(しながわ とおる)

柴田が唯一挨拶を交わす仲の先輩老人。運転中に単独事故を起こす。

 

その他の出演者

演:大野 泰広(おおの やすひろ)

演:林 和義(はやし かずよし)

演:渋江 譲二(しぶえ じょうじ)

演:鴻明(こうめい)

演:藤 夏子(ふじ なつこ)

公式サイト引用

お気に入りのドラマはついつい引き込まれてしまいますね。

そんなドラマをエンジョイするエッセンス。

「ドラマ基本情報」を発信しています。

またのお越しをお待ちしております。_(._.)_